fc2ブログ

記事一覧

15歳で起業したセブンセンスの吉田拓巳が26歳になって見据える未来とは?

15歳で起業したセブンセンスの吉田拓巳が26歳になって見据える未来とは?
12/19(日) 16:41配信

49
この記事についてツイート
この記事についてシェア
GOETHE
吉田拓巳という名前を聞いたことがあるだろうか? 日本最年少社長として15歳でセブンセンスを福岡に設立。以降、映像制作、空間プロデュース、企業ブランディングを軸に、時代の最先端を行く数々のクリエイションを発表し続ける26歳だ。2018年5月には無料配車サービス「nommoc(ノモック)」事業をスタートさせ、2020年2月には九州最大規模のイベントスペース「Whask(ワスク)」を開業するなど、その活動はリアルとデジタルを往来する。すべての分野でDX化が当たり前に求められる現代社会を生き抜くために、まず彼の名前を知っておいて損はないはずだ。

10代でリアルとデジタルの融合を見抜いた天才児
Takumi Yoshida

吉田拓巳という男には、たくさんのインパクトのある肩書と実績がある。

10歳で初めて映像制作を開始。15歳で会社を立ち上げた日本最年少社長。16歳でWebサービス「お年玉.me」をリリース。17歳で10代のネット疑似選挙サイト「Teens Opinion」を開設。22歳で無料配車サービス「nommoc(ノモック)」を設立すると、株式投資型クラウドファンディングでの5000万円の資金調達が開始から4分30秒で過去最速完了。他にも国内最大級音楽フェス「ULTRA JAPAN」で画期的な映像演出を担当したり、エイベックスが手掛ける未来型花火エンターテインメント「STAR ISLAND」のテクニカルディレクターとして500機のドローンを使ってショーを行ったり……。彼のクリエイションは、コピーを読んだだけでも「どんなものなのだろうか?」と人を惹きつけてしまうのである。

「ビジネスとクリエイティブはセットだと考えています。名前もロゴもキャッチコピーもめちゃくちゃパワーを使っていて、そういう全方位的な積み重ねこそ、話題を呼ぶ要素となると思うのです。ノモックのコピーも何個も考えたのですが、最終的に『移動を無料に』にしました。まず人に”なんだろ?”と思ってもらって、それを補完する短いアニメーションをSNS上で拡散する。思えば、昔からその考えは一貫していました。10歳で映像やるとか、15歳で会社作ったとか、お年玉.meや10代ネット議員疑似選挙もそう。人が一瞬”なんだろう?”と引っかかるようなコミュニケーションを戦略的にとることで人に知ってもらう。人と違うことをやるというのは一見損するように見えて、一方で得すると思っているんです」

確かに15歳でゼロから立ち上げた会社では、大企業のような巨額の宣伝費をかけられはしない。高校は通信制だったので、福岡の自宅でひとりインターネットで様々なことをリサーチしながら、自らの事業が成功するために何をすればいいのか、ひたすらアイデアを練り続けた。「10代で僕は学校に行かなくていいなと思っていたけど、両親は高校ぐらいは行ってくれと。僕のアイデアはネットが情報源だった。人から教えてもらうと答えしかないので、広がりがまったくないから」。吉田拓巳とはそういう人間なのである。

「最初は映像だけをつくっていたのですが、それを納品して終わるみたいな繰り返しだった。でもその当時からフェスに参加するなど、その場でしか体験できないものこそがネット社会が進むと逆に価値になるのでは? となんとなく思っていた。企業やブランドも今までは、テレビCMの看板を買うのが広告戦略だったけど、近年は徐々にイベントに協賛してブース作ったり、新作発表でポップアップを建てたり、手法が変化してきている。そういう流れになってきて、僕にも仕事がより回ってくるようになりました。僕の根本的なメインの考え方というのは、リアルなものをテクノロジーを使うことでより拡張できたり、アップデートできるのではないかということです。もともとリアルなイベントでコミュニケーションを作っていたのですが、それをもうちょっと簡略化してデジタルに近いようなコミュニケーションをとったり、ソリューションとして移動サービスを作ったり。すべてリアルなものの延長線上なんです」

コロナ禍におけるデジタル社会だからこそ、人はリアルを求める。だからこそ、リアルをデジタルの力でアップデートする。最近のビジネスの軸である九州最大のイベントスペース「Whask (ワスク)」の運営や、無料配車サービス「nommoc(ノモック)」の立ち上げなど、彼の事業形態はとても幅広いが、10代の頃から根本的なビジネスに対する考えは一貫している。

次ページは:コンテンツこそ人を呼ぶという考え方
前へ
1
2
次へ
1/2ページ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホストの帝王、1京系。

Author:ホストの帝王、1京系。
1950年10月29日生まれ。山口県出身。5歳の時、親の転勤で北海道の函館で5歳から17歳まで育つ。血液型はAB型。川崎の日本鋼管入社。1年で退社。その後山口に戻り、トラック。タクシーの運転手など、今まで職業100個くらいつきてんてんとする。35歳まで母親の娘が堺にお嫁に嫁いだので、35歳の時に母親といっしょに堺にきました。その後25年堺に住んで、一年ぐらい前から大阪市に住みました。パソコンに出会ったのが15年前の45歳の時でした。生活に追われパソコンいじくれたのが合計1年ぐらいです。現在は。本の主ゅ筆活動。アフリエイター。情報商材販売。便利屋。作曲家活動。パーテー企画。 seo対策コンサルテング。マーケティング。輸入雑貨販売。ネットショップなど手がけています。目標は、世界一のお金持ちです。Google買収したいと思っています。よろしくお願いします。映画は難波金融伝にはまってます

カテゴリ